イラストの専門学校を選ぶならオープンキャンパスを利用しよう!

将来はイラストレーターになりたいけど、でもきちんとした基礎もまだ無いし、かと言って美大は敷居が高すぎる、そんな人におすすめなのがイラストの専門学校です。

入学の時も簡単で、美大のようにすでにある程度の技術を求められることもありません。

なので本当に絵の初心者には、お助けの学校なのですね。

専門学校なら基礎から学べる

イラストもですが、いわゆる専門学校の場合、基礎から教えてくれるところに魅力があります。

特にイラストなどの場合、基礎デッサンなどはしっかりと習得しておくに越したことはありません。

デフォルメでもごまかせない、人物デッサンの狂いというのはあるのです。

じゃあ美大は、と思うかもしれませんね。

でも美大というものは、すでに基礎が入っていてその上を目指す人のための学校なのです。

なので当然、入学試験に実技があるのですね。

基礎が入っていない人の場合、ここでふるい落とされてしまうのです。

でも専門学校ならそんな事はありません。

本当に初心者にも、1から指導をしてくれます。

絵を描いていきたい、イラストを描きたいけど明らかに基礎ができていない、そんな悩みを抱えた人にこそ入学して欲しい学校なのです。

今現在とにかくイラストの専門学校は多いので

実は近年、こうしたイラストや漫画の専門学校の数、増加しています。

高校でも、イラスト専攻のある学校も登場しています。

こうなってくると、一体どの学校を選べば良いのか、そこからまず悩まなくてはいけませんね。

もちろん選択肢が多いということは、自分に合った学校も見つけやすいということなので、非常に歓迎ができます。

しかし反面、選択肢の多さで悩んでしまうことも多くなってしまうのです。

もちろん各学校、ホームページなどでその学校の特徴を宣伝してくれています。

でもそれだけではやはり、ちょっと不安ですよね。

実際に見に行って、空気に触れて、学校の雰囲気も味わって、欲張り過ぎかもしれませんが模擬授業も受けて、など経験しておきたいですよね。

そうした要望に答えてくれるのが、オープンキャンパスなのです。

学校によっては体験入学という名称になっているところもありますので、そちらを参考にしてください。

オープンキャンパスは情報の宝庫

何と言ってもオープンキャンパスに参加できれば、学校の校舎とか施設に設備、直接自分の目で見ることができます。

いわゆる学園祭のようなものなの

少し前までの専門学校でのオープンキャンパスと言うと、高校や大学の学園祭に近いものがありました。

でもそれでは、年に1回とかせいぜい2回の参加しかできません。

今のイラスト関係の専門学校のオープンキャンパスは、多いところだと月に1回以上開催されているところもあります。

また各週末に説明会を開催している学校もあります。

加えてオンラインでの説明会なども、常時受け付けてくれている学校もあるのです。

まあこうなると、厳密にはオープンキャンパスと言うよりも学校説明会と言う色が強くなってきていますね。

学校説明と体験授業が主になってきていますので、学園祭のイメージは弱いかもしれません。

学校説明だけでもオープンキャンパスを利用したい

オンラインでも学校説明はしてくれるところもありますが、もし近くに気になる学校があった場合、実際に学校での参加がおすすめです。

というのは、学校の設備なども実際に見ることが出来るからなのですね。

校舎にしても、ちょっと姑的感覚で、きちんと手入れがされているのかなども見ておくと良いでしょう。

細かいことですが、ちゃんとした経営で学校運営がされているのかは、校舎の手入れなどを見るのが最も手早く分かる方法なのです。

また学校で実際に使われている機材、パソコンはもちろんお絵かきソフトのバージョンなども、実際の参加の時にチェックすることができます。

何よりも、対面で説明を受けることができて、体験授業を受けられるというのは、実際の参加のときだけです。

在校生に話を聞く機会

口コミというのは大事です。

もちろんクチコミに踊らされるのは避けたいですが、大いに参考にしたいところです。

オープンキャンパスで学校に行くというのは、在校生に話を直接聞けるいい機会なのです。

誰か友達がその学校に行っているとか、知り合いが卒業生という以外には、生の声を聞く機会は余りありませんね。

オープンキャンパスを利用して、現在進行系で授業を受けている学生に、生の声を聞いておくのは大変におすすめです。

AO入試の申込みも出来るのがオープンキャンパス

何かとメリットの多いAO入試制度です。

これを申し込んでおくのが、スムースに希望の学校に入学できる近道にもなります。

AO入試に関しては各専門学校はオープンキャンパス時に申し込みという形をとっています。

なのでオープンキャンパスに参加するということは、AO入試に申し込みができるということでもあるのです。

これはぜひ利用しておきたいですね、

まとめ

一昔前のオープンキャンパスのイメージは、今では学校説明会や、体験授業入学と言うスタイルに変わってきました。

同じことはと言うと、自分でその学校の空気を感じて、直接講師や在校生の説明を聞いたり質問ができるということですね。

できればオープンキャンパス、是非参加してみてください。